合唱ライブラリー

  • おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

201~225件を表示/全489

間宮芳生:児童合唱とオーケストラのためのコンポジション「子供の領分」(合唱パート譜)
  • 立ち読みする
間宮芳生:児童合唱とオーケストラのためのコンポジション「子供の領分」(合唱パート譜)
わらべうたを素材としています。児童合唱のパート譜。オーケストラスコアとパート譜はレンタル。

定価:1,210円(税込) 本体:1,100円

ポイント:55pt

山田耕筰歌曲による女声合唱曲集
  • 立ち読みする
山田耕筰歌曲による女声合唱曲集
1975年刊行「山田耕筰歌曲による女声合唱曲集1」(林 雄一郎・編曲)を新たに編集し、第1集の中から15曲、さらに、「赤とんぼ」「からたちの花」等の名曲はもちろん、まだまだ埋もれている名曲を含めた15曲を...

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

柴田南雄:混声合唱と日本の横笛のための「春立つと」
  • 立ち読みする
柴田南雄:混声合唱と日本の横笛のための「春立つと」
「秋来ぬと」と同じ梁塵秘抄から歌詞を取り、今回の「春立つと」が生まれました。「そよ 秋来と」の歌詞に始まる前作と「そよ 春立つと」に始まるこの作品とは姉妹関係の作品と言う事が出来ます。

定価:1,320円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

西村 朗:「死にたまふ母」無伴奏混声合唱のための
  • 立ち読みする
西村 朗:「死にたまふ母」無伴奏混声合唱のための
新しい合唱曲を委嘱・初演する有志の会「創る会」第11回演奏会(2000年8月13日、中新田バッハホール、田中信昭指揮)のために書かれた無伴奏混声合唱曲です。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

  • 立ち読みする
山田耕筰:秋の宴
作曲者が留学していた、ベルリン王立高騰音楽学校卒業制作として作曲されました。本版は2000年4月に「日本合唱協会第118回定期演奏会」でピアノ伴奏に編曲・初演されたものです。歌詞はドイツ語と日本語訳詞。

定価:1,430円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

鈴木輝昭:遠野幻燈
  • 立ち読みする
鈴木輝昭:遠野幻燈
2002年東京放送児童合唱団(現・NHK東京児童合唱団)創立50周年記念演奏会委嘱作品。

定価:2,420円(税込) 本体:2,200円

ポイント:110pt

池辺 晋一郎:混声合唱組曲「初恋物語」
  • 立ち読みする
池辺 晋一郎:混声合唱組曲「初恋物語」
太平洋戦争末期,特攻隊員の淡い恋心と出陣の想いを歌にしました。1986年、神戸市役所センター合唱団が初演。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

千原英喜:混声合唱のための「良寛相聞」
  • 立ち読みする
千原英喜:混声合唱のための「良寛相聞」
テキストは良寛の弟子であった貞心尼が良寛の和歌を集めた「蓮の露」を中心に、詩歌を選び、4曲の組曲として構成。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

  • 立ち読みする
小林秀雄:女声合唱組曲「四つの心象」
4人の詩人から4つの作品を組み合わせ、バランスのとれた作品となっています。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

在庫なし
千原英喜:混声合唱とピアノのための「銀河の序」
  • 立ち読みする
千原英喜:混声合唱とピアノのための「銀河の序」
ジョイント・コンサート「銀河の序」のために神戸市の3合唱団(神戸女子大学コーラス部、神戸大学混声合唱団エルデ、同アポロン)により委嘱・初演(指揮:斉田好男)された作品です。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

小林秀雄:混声合唱曲集「落葉松」(改訂版)
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱曲集「落葉松」(改訂版)
女声合唱版の大好評で混声版の要望に応え、作曲者自らが編作しました。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

新実徳英:女声合唱とピアノのための いま!
  • 立ち読みする
新実徳英:女声合唱とピアノのための いま!
まど・みちおの詩集「百歳のうた」より7編の詩を選び作曲。

定価:2,310円(税込) 本体:2,100円

ポイント:105pt

  • 立ち読みする
中島はる:女声合唱組曲/萬葉・防人の歌「手放れ惜しみ」
防人が故郷に残してきた妻や恋人に、また妻や恋人が遠く離れた夫を想って詠まれた「防人の歌」に現代詞を組み合わせたテキストをもとにした合唱組曲です。

定価:1,320円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

三善 晃:混声合唱曲「三つの海の歌」/混声合唱組曲「四季に」
三善 晃:混声合唱曲「三つの海の歌」/混声合唱組曲「四季に」
活気あふれる明快な作品と,奥の深い作品を合本にした。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

林 光:混声合唱による「日本抒情歌曲集」3
  • 立ち読みする
林 光:混声合唱による「日本抒情歌曲集」3

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「海と愛と花と」
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「海と愛と花と」
1989年7月、広島国際会議場開館記念演奏会委嘱作品。広島県合唱連盟合唱団により、作曲者の指揮で初演されました。

定価:1,210円(税込) 本体:1,100円

ポイント:55pt

間宮芳生:児童(女声)合唱のための組曲 うたのわたりどりたち
  • 立ち読みする
間宮芳生:児童(女声)合唱のための組曲 うたのわたりどりたち
2006年11月12日、兵庫稲美少年少女合唱団委嘱初演。1曲目は島唄的なメロディーでゆるやかな曲、2曲目は言葉のリズムが面白く組み込まれています。4曲目は緩やかなメロディーと重層なハーモニーがほどよい緊張感を...

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

南 聡:春のマドリガル集 女声合唱とピアノのための
  • 立ち読みする
南 聡:春のマドリガル集 女声合唱とピアノのための
2008年出版「南聡 歌曲集」から5曲を女声合唱に編作、終曲の「終わり」は合唱組曲のために書き下ろしたもの。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

ムソルグスキー:少年少女(女声)合唱組曲「展覧会の絵」
  • 立ち読みする
ムソルグスキー:少年少女(女声)合唱組曲「展覧会の絵」
親友ガルトマンの死を悼んで催された展覧会の10枚の絵の印象をピアノ曲にした原曲に、絵の印象を作詩してものをテキストにして、原曲を大切にした編曲となっています。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

一柳 慧:女声合唱と笙のための「朝の頌歌」
  • 立ち読みする
一柳 慧:女声合唱と笙のための「朝の頌歌」
戦後間もなく書かれた大岡信の詩は、新しい社会、新しい秩序を希望する美しい朝とのイメージをひとつにするものです。和楽器の笙をオブリガートに用い、朝の光、象徴としての少女のイメージともダブらせます。

定価:1,320円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

ヨハン・シュトラウス(蒔田尚昊 編作):同声三部合唱による「蝙蝠のワルツ」
  • 立ち読みする
ヨハン・シュトラウス(蒔田尚昊 編作):同声三部合唱による「蝙蝠のワルツ」
喜歌劇「蝙蝠」に含まれている美しいワルツやポルカを、この1冊で蝙蝠の魅力が堪能できる合唱曲に編作しました。同声三部で書かれていますが、男声でも女声でもまた混声六部でも歌えるよう工夫されています。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

全訳コールユーブンゲン(3)
全訳コールユーブンゲン(3)
混声四部の本格的合唱曲がイタリア系、ドイツ系などの各国の名曲、世俗歌、宗教曲などジャンル別にまとめられています。合唱団の基本練習用として、コールユーブンゲンを全部マスターされることをお勧めします。

定価:2,860円(税込) 本体:2,600円

ポイント:130pt

在庫なし
千原英喜:女声合唱とピアノのための 良寛相聞
  • 立ち読みする
千原英喜:女声合唱とピアノのための 良寛相聞
テキストは良寛の弟子であった貞心尼が良寛の和歌を集めた「蓮の露」を中心に、詩歌を選び、4曲の組曲として構成。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

青島広志:混声合唱による「泰西名歌・民謡集」1
  • 立ち読みする
青島広志:混声合唱による「泰西名歌・民謡集」1
ヨーロッパ圏の民謡と古くから親しまれている名歌を混声合唱用に編曲しました。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

  • 立ち読みする
間宮芳生:児童合唱のための「アテ ネツィック」
国際コダーイ協会の委嘱作品で、アテ・ネツィックとは「気をつけろ、あざらしの君」の意です。エスキモーのユーモラスな一口ばなし、あざらしをねらうために、白くまは手のひらで黒い鼻をかくしてしのびよります。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

在庫なし

201~225件を表示/全489

トップへもどる