• おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

1~25件を表示/全286

鈴木鎮一ヴァイオリン指導曲集 8 国際版(CD付)
  • 新刊
鈴木鎮一ヴァイオリン指導曲集 8 国際版(CD付)
2019年5月発売。鈴木ヴァイオリン教本第8巻を国際スズキ協会のインターナショナル版に準拠してリニューアル。
曲目はこれまでの出版と同じく全6曲ですが、各曲の指導の目的や練習方法の説明がつきました。

定価:3,564円(税込) 本体:3,300円

ポイント:165pt

オトナのヴァイオリン~プラチナ・セレクション~ 
  • 新刊
オトナのヴァイオリン~プラチナ・セレクション~ 
2019年3月発売。大人が弾きたい、国内外のヒット曲・定番曲を多数収載!
華やかなカラオケCDをバックに、気軽に楽しくヴァイオリンを演奏することができます。

定価:2,484円(税込) 本体:2,300円

ポイント:115pt

オトナのヴァイオリン~ゴールド・セレクション~ 
  • 新刊
オトナのヴァイオリン~ゴールド・セレクション~ 
2019年3月発売。大人が弾きたい、国内外のヒット曲・定番曲を多数収載!
華やかなカラオケCDをバックに、気軽に楽しくヴァイオリンを演奏することができます。

定価:2,484円(税込) 本体:2,300円

ポイント:115pt

上田真樹:三つの子守唄/カンティレーナ
  • 新刊
上田真樹:三つの子守唄/カンティレーナ
2019年2月発売。ヴァイオリニスト・鶴 和美のために書かれた『三つの子守唄』と『Cantilena』の2曲を収載。

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

加藤昌則:ソナタ・ジョコンダ
  • 新刊
加藤昌則:ソナタ・ジョコンダ
2019年2月発売。各楽章にサブタイトルを付け、ヴァイオリンによるそれらの魅力的なキャラクターを強調するような形で作曲。

定価:2,592円(税込) 本体:2,400円

ポイント:120pt

加藤昌則:未在の庭
  • 新刊
加藤昌則:未在の庭
2019年2月発売。『未在の庭(Inexistant Gardens)』は、エイドリアン・ラ・マルカの委嘱により作曲されたヴィオラとピアノのための作品。

定価:1,728円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

上田真樹:うた
  • 新刊
上田真樹:うた
2019年2月発売。オリジナルはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のチェリスト、タマーシュ・ヴァルガのために作曲。

定価:1,728円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

加藤昌則:夜のソナタ
  • 新刊
加藤昌則:夜のソナタ
2019年2月発売。『夜のソナタ(Sonata di Notte)』は、夜の様々なイメージを、全体として多様な幻惑や幻想に取り憑かれた不思議な一夜の時間を体感できる音楽になるよう4つの楽章で表現したソナタ。

定価:3,024円(税込) 本体:2,800円

ポイント:140pt

糀場 富美子:フラグメンツ
  • 新刊
糀場 富美子:フラグメンツ
2019年2月発売。3本のチェロのための作品。2017年5月17日、東京文化会館小ホールにて、ドミトリー・フェイギン、ピーティ田代櫻、パク・ヒョナの3人のチェリストにより初演。

定価:2,376円(税込) 本体:2,200円

ポイント:110pt

加藤昌則:ゲンロック
  • 新刊
加藤昌則:ゲンロック
2019年2月発売。「GenRock」は、芸能や歌舞伎などが発展した元禄時代と、リズムやビートが強調される「ロック」を融合する形で作曲者が造った言葉。

定価:3,024円(税込) 本体:2,800円

ポイント:140pt

ハチャトゥリャン:チェロ協奏曲ホ短調
  • 新刊
ハチャトゥリャン:チェロ協奏曲ホ短調
2019年1月発売。1946年に作曲・初演されたアラム・ハチャトゥリャンのチェロ協奏曲のチェロ独奏パート譜とピアノ伴奏譜のセットです。
「音楽との初めての出会いはチェロを通じてであった」ハチャトゥリャンが...

定価:2,808円(税込) 本体:2,600円

ポイント:130pt

ヴァイオリンで奏でるロマンティック・ジャズ
  • 新刊
ヴァイオリンで奏でるロマンティック・ジャズ
2018年12月発売。CMなどでよく耳にするロマンティックなジャズの名曲の数々を、ヴァイオリンとピアノによる軽妙洒脱なデュオに編曲しました。

定価:2,808円(税込) 本体:2,600円

ポイント:130pt

酒井健治:モノポリフォニー/デフィギュラシオン
  • 新刊
酒井健治:モノポリフォニー/デフィギュラシオン
2018年9月発売。中木健二の委嘱により2014年に作曲されたチェロ独奏曲。

定価:1,836円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

酒井健治:レミニサンス/ポリモノフォニー
  • 新刊
酒井健治:レミニサンス/ポリモノフォニー
2018年9月発売。堤 剛の委嘱により2017年から2018年にかけて作曲されたチェロ独奏曲。

定価:1,836円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

ヴァイオリンで奏でるオトナJAZZ
  • CD付き
  • 新刊
ヴァイオリンで奏でるオトナJAZZ
2018年8月発売。ジャズの名曲の数々を、ヴァイオリンとピアノによるアドリブ感満載のデュオに編曲しました。

定価:2,808円(税込) 本体:2,600円

ポイント:130pt

ヴァイオリンで奏でる昭和歌謡
  • 新刊
ヴァイオリンで奏でる昭和歌謡
2018年7月発売。昭和歌謡の名曲の数々を、ヴァイオリンとピアノによるクラシカルなデュオに編曲しました。

定価:2,808円(税込) 本体:2,600円

ポイント:130pt

サスマンスハウス はじめてのヴァイオリン教本 Vol.1
  • 新刊
サスマンスハウス はじめてのヴァイオリン教本 Vol.1
2018年6月発売。30年以上のあいだ、ドイツをはじめヨーロッパ各地で人気が高いヴァイオリン初級教本《サスマンスハウス教本》が日本語訳で登場。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

サスマンスハウス はじめてのヴァイオリン教本 Vol.2
  • 新刊
サスマンスハウス はじめてのヴァイオリン教本 Vol.2
2018年6月発売。30年以上のあいだ、ドイツをはじめヨーロッパ各地で人気が高いヴァイオリン初級教本《サスマンスハウス教本》が日本語訳で登場。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

サスマンスハウス はじめてのヴァイオリン教本 Vol.3
  • 新刊
サスマンスハウス はじめてのヴァイオリン教本 Vol.3
2018年6月発売。30年以上のあいだ、ドイツをはじめヨーロッパ各地で人気が高いヴァイオリン初級教本《サスマンスハウス教本》が日本語訳で登場。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

サスマンスハウス はじめてのヴァイオリン教本 Vol.4
  • 新刊
サスマンスハウス はじめてのヴァイオリン教本 Vol.4
2018年6月発売。30年以上のあいだ、ドイツをはじめヨーロッパ各地で人気が高いヴァイオリン初級教本《サスマンスハウス教本》が日本語訳で登場。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第2巻
  • 重版
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第2巻
“アレクサンダー・ソナタ”と呼ばれる作品30の3曲をおさめており、特に第7番は「クロイツェル」や「スプリング」と並んで演奏機会の多い作品です。

定価:3,240円(税込) 本体:3,000円

ポイント:150pt

鈴木鎮一ヴァイオリン指導曲集副教材 ホーム・コンサート(1)
  • 重版
鈴木鎮一ヴァイオリン指導曲集副教材 ホーム・コンサート(1)
初心者も楽しめるピアノ伴奏付二重奏。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

オーケストラ導入のための ヴァイオリン・メソード 2A
  • 重版
オーケストラ導入のための ヴァイオリン・メソード 2A

定価:2,916円(税込) 本体:2,700円

ポイント:135pt

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第3巻
  • 重版
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第3巻
名作「クロイツェル・ソナタ」を含む全3曲(第4番、第9番、第10番)を、世界的に活躍している編者が、その演奏と指導の経験を活かして校訂しています。運指や運弓、演奏への手引きは大いに役立ちます。

定価:3,780円(税込) 本体:3,500円

ポイント:175pt

ローデ:24のカプリース
ローデ:24のカプリース
ISE(International Standard Etudes)は、全世界で最もスタンダードな管・弦楽器のエチュード・シリーズです。

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

1~25件を表示/全286

トップへもどる