*検索方法については、こちらをご覧ください。

*検索方法については、こちらをご覧ください。

ヴァイオリン曲集

  • おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

1~25件を表示/全61

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第3巻
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第3巻
名作「クロイツェル・ソナタ」を含む全3曲(第4番、第9番、第10番)を、世界的に活躍している編者が、その演奏と指導の経験を活かして校訂しています。運指や運弓、演奏への手引きは大いに役立ちます。

定価:3,780円(税込) 本体:3,500円

ポイント:175pt

ニールセン:ヴァイオリン作品集
ニールセン:ヴァイオリン作品集

定価:3,672円(税込) 本体:3,400円

ポイント:170pt

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第2巻
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第2巻
“アレクサンダー・ソナタ”と呼ばれる作品30の3曲をおさめており、特に第7番は「クロイツェル」や「スプリング」と並んで演奏機会の多い作品です。

定価:3,240円(税込) 本体:3,000円

ポイント:150pt

プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ第2番 ニ長調 Op.94a
プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ第2番 ニ長調 Op.94a
1943年、フルート・ソナタ(Op.94)の初演を聴いたダヴィド・オイストラフの勧めにより、翌年作曲者によってヴァイオリンとピアノのために書きあらためられたソナタです。

定価:3,240円(税込) 本体:3,000円

ポイント:150pt

プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ 第1番 作品80
プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ 第1番 作品80
プロコフィエフの室内楽曲の中でも優れた代表作〈ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第1番〉の日本初出版です。

定価:3,240円(税込) 本体:3,000円

ポイント:150pt

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第1巻
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ全集 第1巻
弦楽器とピアノのために書かれた二重ソナタとして重要なヴァイオリン・ソナタ全10曲の出版。

定価:3,024円(税込) 本体:2,800円

ポイント:140pt

ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集(全曲)
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ集(全曲)
円熟期に書かれたヴァイオリン・ソナタ全3曲(作品78,100,108)と、シューマン等との共通の親友であったヴァイオリニスト、ヨアヒムのために合作して書いた「F.A.E.ソナタ」のスケルツォを収載。詳細な奏法の註解付...

定価:3,024円(税込) 本体:2,800円

ポイント:140pt

ショスタコービッチ:バイオリン協奏曲 第1番 作品77
ショスタコービッチ:バイオリン協奏曲 第1番 作品77
この協奏曲はD.オイストラフに捧げられ、オイストラフによって初演されました。

定価:3,024円(税込) 本体:2,800円

ポイント:140pt

新実徳英:ソニトゥス・ヴィターリスIV、V
新実徳英:ソニトゥス・ヴィターリスIV、V
「生きとし生きるものたちのたてる音」を意味するラテン語「ソニトゥス・ヴィターリス」をシリーズ名に冠したヴァイオリンとピアノのための連作の4、5作目。両曲とも全音楽譜出版社の委嘱により作曲。

定価:2,808円(税込) 本体:2,600円

ポイント:130pt

ハチャトゥリャン:ヴァイオリンとオーケストラのためのコンチェルト・ラプソディ
ハチャトゥリャン:ヴァイオリンとオーケストラのためのコンチェルト・ラプソディ
ハチャトゥリャンが1960年代に3種類の楽器のために書いた〈コンチェルト・ラプソディ〉の冒頭を飾った作品。

定価:2,808円(税込) 本体:2,600円

ポイント:130pt

ショスタコービッチ:バイオリン協奏曲 第2番 作品129

定価:2,700円(税込) 本体:2,500円

ポイント:125pt

伊福部 昭:ヴァイオリンと管弦楽のための協奏風狂詩曲
伊福部 昭:ヴァイオリンと管弦楽のための協奏風狂詩曲
1948年の作曲以来、タイトルを含めて数回の改訂を経た決定稿の作曲者によるピアノリダクション版。しかも自筆によるファクシミリ出版です。

定価:2,700円(税込) 本体:2,500円

ポイント:125pt

在庫なし
ハチャトゥリャン:ヴァイオリン・ソナタ
ハチャトゥリャン:ヴァイオリン・ソナタ
VnとPfのための2つの楽章からなる個性的なソナタ。パート譜とピアノ・スコアのセット。

定価:2,700円(税込) 本体:2,500円

ポイント:125pt

ハチャトゥリャン:ダンス/ソング=ポエム/ノクターン
ハチャトゥリャン:ダンス/ソング=ポエム/ノクターン
ピアノ伴奏つきのヴァイオリンのための作品を3曲収録した初めての出版です。

定価:2,592円(税込) 本体:2,400円

ポイント:120pt

伊福部 昭:ヴァイオリン協奏曲 第2番
伊福部 昭:ヴァイオリン協奏曲 第2番
小林武史(チェコのブルノ・フィル・コンサートマスター)の委嘱により1978年に作曲され、同年小林のソロとブルノ・フィルにより初演されました。

定価:2,484円(税込) 本体:2,300円

ポイント:115pt

ハチャトゥリャン:ヴァイオリン協奏曲ニ短調
ハチャトゥリャン:ヴァイオリン協奏曲ニ短調
20世紀が生んだヴァイオリン協奏曲の名曲のひとつ。ハチャトゥリャン自身がオーケストラをピアノ・リダクションしたピアノ伴奏のスコアと、ソロ・パート楽譜のセットです。ソロ・パートには初演者で、この作品の成...

定価:2,484円(税込) 本体:2,300円

ポイント:115pt

ショスタコービッチ:バイオリン・ソナタ 作品134
ショスタコービッチ:バイオリン・ソナタ 作品134
D.オイストラフ60歳の誕生日に捧げられ、初演は1969年5月3日モスクワ音楽院大ホールでオイストラフによって行われました。

定価:2,376円(税込) 本体:2,200円

ポイント:110pt

幸田 延:2つのヴァイオリン・ソナタ
幸田 延:2つのヴァイオリン・ソナタ
日本の西洋音楽黎明期の明治時代、第一回文部省音楽留学生としてウィーンに学んだ幸田延(1870‐1946)が、留学中の1895年に作曲した『ヴァイオリン・ソナタ 変ホ長調』、およびウィーン音楽院を卒業し、帰国の1897...

定価:2,376円(税込) 本体:2,200円

ポイント:110pt

ラロ:スペイン交響曲 作品21
ラロ:スペイン交響曲 作品21
ISR(International Standard Repertoires)は、全世界で最もスタンダードな管・弦楽器のレパートリー・シリーズです。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

一柳 慧:ヴァイオリンとピアノのための「シーンズ」I
一柳 慧:ヴァイオリンとピアノのための「シーンズ」I
1978年に小林健二と一柳のデュオ・コンサートのために書かれました。ヴァイオリンとピアノが微妙なリズムのずれを醸し出すユニークな作品です。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

新実徳英:ソニトゥス・ヴィターリスII
新実徳英:ソニトゥス・ヴィターリスII
全音楽譜出版社の委嘱により作曲され、2001年11月30日、全音「四人組とその仲間たち」コンサート(カザルスホール)にて、松原勝也(ヴァイオリン)と中川俊郎(ピアノ)により初演。演奏所要時間:約10分

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

ハチャトゥリャン:ヴァイオリン独奏のための《ソナタ=モノローグ》
ハチャトゥリャン:ヴァイオリン独奏のための《ソナタ=モノローグ》
1975年にダヴィド・オイストラフの高弟ヴィクトル・ピカイゼンに献呈し、同年に初演された作品。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番 ロ短調
サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番 ロ短調
2013年9月発売。ISR(International Standard Repertoires)は、全世界で最もスタンダードな管・弦楽器のレパートリー・シリーズです。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

新実徳英 2台のヴァイオリンのための《舞踊組曲-I Love Lucy-》
新実徳英 2台のヴァイオリンのための《舞踊組曲-I Love Lucy-》
全音現代音楽シリーズ「四人組とその仲間たち」第12回コンサート(2005年11月18日、津田ホール)にて、大谷康子と白井圭(2 vns)により初演されました。

定価:2,052円(税込) 本体:1,900円

ポイント:95pt

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調(ISR)
モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調(ISR)

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

1~25件を表示/全61

トップへもどる