• おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

101~125件を表示/全288

柴田南雄:遠野遠音
  • 立ち読みする
柴田南雄:遠野遠音
柳田国男の遠野物語と東北民謡を素材にミュージックシアターの形式を用いた、無伴奏混声合唱のための組曲です。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

池辺 晋一郎:混声合唱組曲 沖縄(ウチナー)の雲へ
  • 立ち読みする
池辺 晋一郎:混声合唱組曲 沖縄(ウチナー)の雲へ

定価:1,728円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

林 光:「月 わたし 風」混声合唱とピアノのために
  • 立ち読みする
林 光:「月 わたし 風」混声合唱とピアノのために
1992年、指揮=田中信昭、合唱=ローレル・エコーにより初演(ローレル・エコー委嘱作品)されました。

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

青島広志:混声合唱のための編曲集「日本のうた」1
青島広志:混声合唱のための編曲集「日本のうた」1
「日本のうた」を愛してやまない編曲者が、仕掛けを駆使してアレンジした全12曲です。

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

在庫なし
柴田南雄:混声合唱と日本の横笛のための「春立つと」
  • 立ち読みする
柴田南雄:混声合唱と日本の横笛のための「春立つと」
「秋来ぬと」と同じ梁塵秘抄から歌詞を取り、今回の「春立つと」が生まれました。「そよ 秋来と」の歌詞に始まる前作と「そよ 春立つと」に始まるこの作品とは姉妹関係の作品と言う事が出来ます。

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

西村 朗:「死にたまふ母」無伴奏混声合唱のための
  • 立ち読みする
西村 朗:「死にたまふ母」無伴奏混声合唱のための
新しい合唱曲を委嘱・初演する有志の会「創る会」第11回演奏会(2000年8月13日、中新田バッハホール、田中信昭指揮)のために書かれた無伴奏混声合唱曲です。

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

  • 立ち読みする
山田耕筰:秋の宴
作曲者が留学していた、ベルリン王立高騰音楽学校卒業制作として作曲されました。本版は2000年4月に「日本合唱協会第118回定期演奏会」でピアノ伴奏に編曲・初演されたものです。歌詞はドイツ語と日本語訳詞。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

池辺 晋一郎:混声合唱組曲「初恋物語」
  • 立ち読みする
池辺 晋一郎:混声合唱組曲「初恋物語」
太平洋戦争末期,特攻隊員の淡い恋心と出陣の想いを歌にしました。1986年、神戸市役所センター合唱団が初演。

定価:1,836円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

千原英喜:混声合唱のための「良寛相聞」
  • 立ち読みする
千原英喜:混声合唱のための「良寛相聞」
テキストは良寛の弟子であった貞心尼が良寛の和歌を集めた「蓮の露」を中心に、詩歌を選び、4曲の組曲として構成。

定価:1,728円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

  • 立ち読みする
柴田南雄:合唱曲「みなまた」
第1部は水俣の海の美しさを、第2部では水俣の民謡をコラージュし、第3部では人間の苦悩と未来への希望を歌い上げています。シアターピース。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

千原英喜:混声合唱とピアノのための「銀河の序」
  • 立ち読みする
千原英喜:混声合唱とピアノのための「銀河の序」
ジョイント・コンサート「銀河の序」のために神戸市の3合唱団(神戸女子大学コーラス部、神戸大学混声合唱団エルデ、同アポロン)により委嘱・初演(指揮:斉田好男)された作品です。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

小林秀雄:混声合唱曲集「落葉松」(改訂版)
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱曲集「落葉松」(改訂版)
女声合唱版の大好評で混声版の要望に応え、作曲者自らが編作しました。

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

三善 晃:混声六部合唱,尺八,打楽器,十七絃のための「変化嘆詠」
  • 立ち読みする
三善 晃:混声六部合唱,尺八,打楽器,十七絃のための「変化嘆詠」
一休諸国物語図絵巻四から讃州三木の郡……の部分をテキストにした野心作で、専門家好みの傑作として高く評価されています。1975年東京混声合唱団の委嘱、田中信昭指揮で初演されました。

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

在庫なし
榎本 潤:じぶんいろ
  • 立ち読みする
榎本 潤:じぶんいろ

定価:540円(税込) 本体:500円

ポイント:25pt

上田真樹:混声合唱組曲 「遠くへ」
  • 立ち読みする
上田真樹:混声合唱組曲 「遠くへ」
2012年9月発売。“ふるさと”“命”の大切さ、“悲しみ”“希望”を抱えた心の行方を鮮やかな旋律でやさしく問いかけます。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

千原英喜:古の君へ(混声合唱)
  • 立ち読みする
千原英喜:古の君へ(混声合唱)
古(いにしえ)と現在(いま)に込められ言葉と音楽が、時空の扉をダイナミックに行き来します。和歌を詠むような優雅さと時流に乗った躍動感あるメロディーのコントラストが幻想的です。

定価:864円(税込) 本体:800円

ポイント:40pt

ベートーベン:歓喜の歌
  • 立ち読みする
ベートーベン:歓喜の歌
年末行事化されている、第9のアマチュア合唱団向けの4楽章だけのヴォーカルスコアです。合唱団員が廉価版を気軽に購入し練習できるよう配慮しました。オリジナル原本は、ペータース版を底本としました。対訳付。

定価:756円(税込) 本体:700円

ポイント:35pt

三善 晃:混声合唱曲「三つの海の歌」/混声合唱組曲「四季に」
三善 晃:混声合唱曲「三つの海の歌」/混声合唱組曲「四季に」
活気あふれる明快な作品と,奥の深い作品を合本にした。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

林 光:混声合唱による「日本抒情歌曲集」3
  • 立ち読みする
林 光:混声合唱による「日本抒情歌曲集」3

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「海と愛と花と」
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「海と愛と花と」
1989年7月、広島国際会議場開館記念演奏会委嘱作品。広島県合唱連盟合唱団により、作曲者の指揮で初演されました。

定価:1,188円(税込) 本体:1,100円

ポイント:55pt

千原英喜:混声合唱のための ヨハンネス福音之傳(よろこびのたより)
  • 立ち読みする
千原英喜:混声合唱のための ヨハンネス福音之傳(よろこびのたより)
2010年3月28日、春日部市立豊春中学校合唱部委嘱初演。コンサートやコンクールにお薦めです。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

三善 晃:混声合唱曲「小さな目」
三善 晃:混声合唱曲「小さな目」
子供の表情に富んだ詩の世界を、洒落た大人の混声合唱用に作曲。ウイットに富んだ作品です。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

在庫なし
イタリア宗教曲集(1)
イタリア宗教曲集(1)

定価:1,188円(税込) 本体:1,100円

ポイント:55pt

在庫なし
  • 立ち読みする
森脇憲三:混声合唱のためのレクイエム「碑」
昭和50年8月、広島市被爆30年を記念して演奏されるために男声編を書きなおしたもの。哀悼の心、戦争の悲しさ、平和への願いが強い説得力を持ち、深く表現されています。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

在庫なし
  • 立ち読みする
池辺 晋一郎:混声合唱による童話「一本の木,一軒の家,一人の息子」
街から街へと仕事に生きるセールスマンに、あるとき神様がおっしゃいました。1本の木、一軒の家、一人の息子を持ち、もっと人間らしい人生を送るようにと。

定価:1,728円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

101~125件を表示/全288

トップへもどる