• おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

1~25件を表示/全293

NHKみんなのうた【メトロポリタン美術館】
  • 近日発売
NHKみんなのうた【メトロポリタン美術館】
2020年2月発売。幅広い世代に愛されている「NHKみんなのうた」をコーラスアレンジしました。コンサートのレパートリーにぴったりです!

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

2月15日発売予定
NHKみんなのうた【コンピューターおばあちゃん】
  • 近日発売
NHKみんなのうた【コンピューターおばあちゃん】
2020年2月発売。幅広い世代に愛されている「NHKみんなのうた」をコーラスアレンジしました。コンサートのレパートリーにぴったりです!

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

2月15日発売予定
NHKみんなのうた【赤鬼と青鬼のタンゴ】
  • 近日発売
NHKみんなのうた【赤鬼と青鬼のタンゴ】
2020年2月発売。幅広い世代に愛されている「NHKみんなのうた」をコーラスアレンジしました。コンサートのレパートリーにぴったりです!

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

2月15日発売予定
安井恵一:無伴奏混声合唱のための 歩く
  • 新刊
  • 立ち読みする
安井恵一:無伴奏混声合唱のための 歩く
2020年1月発売。谷川 俊太郎の生きている喜びと希望に満ちたエネルギッシュな言葉を、爽やかで美しいハーモニーで紡がれた作品。コンサートのオープニングやアンコールにお薦めです。

定価:1,320円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

千原英喜:Greetings[無伴奏混声合唱版]
  • 新刊
  • 立ち読みする
千原英喜:Greetings[無伴奏混声合唱版]
2019年12月発売。「Greetings」の無伴奏混声合唱版。歌い心地よく、聴きごたえのある作品でアンコールピースとして最適です。

定価:770円(税込) 本体:700円

ポイント:35pt

千原英喜:混声合唱とピアノのための組曲 南の絵本
  • 新刊
  • 立ち読みする
千原英喜:混声合唱とピアノのための組曲 南の絵本
2019年8月発売。岸田衿子の詩に作曲者のイメージを重ねて作曲。絵本を読むようにイメージをふくらませて楽しく歌いあげたい作品です。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

面川倫一:混声合唱とピアノのための組曲 あしあと あしおと
  • 新刊
  • 立ち読みする
面川倫一:混声合唱とピアノのための組曲 あしあと あしおと
2019年8月発売。詩人・和合亮一の詩にこめられた、若い世代と故郷へ向けられた温かく揺るぎない眼差しを、作曲家・面川倫一により“親しみやすさと壮大さを併せ持った音楽”として、演奏者へつなげられた作品です。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

千原英喜:混声合唱とピアノのための そのかみのかぜ-谷川 俊太郎による5つの歌-
  • 新刊
  • 立ち読みする
千原英喜:混声合唱とピアノのための そのかみのかぜ-谷川 俊太郎による5つの歌-
2019年7月発売。作曲者の思い入れのある谷川 俊太郎の詩から五篇選び作曲。詩の世界を美しく、情熱的なメロディーとハーモニーで紡いだ透明感ある組曲。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

上田 益:混声合唱組曲 風の旅路
  • 新刊
  • 立ち読みする
上田 益:混声合唱組曲 風の旅路
2019年5月発売。詩人・伊波希厘、作曲家・上田 益のコンビによる6作品目の合唱曲。「あるがままの自分を見つめながら、悲しみも喜びも明日への標として生きていければ」という願いが込められた作品です。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

平川加恵:混声合唱とピアノのための 青きスパーク 
  • 新刊
  • 立ち読みする
平川加恵:混声合唱とピアノのための 青きスパーク 
2019年3月発売。新進気鋭の作曲家・平川加恵のオリジナル合唱作品。
凝縮された言葉の中にこそ宿る温もり、手触り、色を紡ぎ、一つの情景を響きとして映し出す短歌に魅せられ作曲。

定価:2,090円(税込) 本体:1,900円

ポイント:95pt

平川加恵:混声合唱とピアノのための 石川啄木の詩による組曲 
  • 新刊
  • 立ち読みする
平川加恵:混声合唱とピアノのための 石川啄木の詩による組曲 
2019年3月発売。石川啄木の詩から、一つ一つの情景、時間、風景、余韻を感じたままに音を紡ぎ、静謐で澄み切った日本の風景の柔和な響きに包まれていくような作品。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

心に花を咲かせようII ―未来行きの切符―[混声合唱] 
  • 新刊
心に花を咲かせようII ―未来行きの切符―[混声合唱] 
2019年3月発売。合唱曲集「心に花を咲かせよう」の第2弾。
新たに、困難を乗り越え、未来を切り開いていく全ての人たちに贈る勇気と希望の歌「未来行きの切符」(山本瓔子 作詩・上田真樹 作曲)が誕生。

定価:2,420円(税込) 本体:2,200円

ポイント:110pt

上田 益:ラテン語による混声合唱作品集 いのりのとき
上田 益:ラテン語による混声合唱作品集 いのりのとき
2019年1月発売。ラテン語の詩に“いのり”を込めて作曲された6曲を収載しました。
1995年に阪神淡路大震災の追悼・復興への願いを込めて始まった「神戸ルミナリエ」のために作曲された美しい作品です。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

面川倫一:無伴奏混声合唱のための組曲 ゆらゆら
面川倫一:無伴奏混声合唱のための組曲 ゆらゆら
2019年1月発売。谷川 俊太郎の詩による、どこかメルヘンチックな世界観が魅力的なソング風の作品です。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

鷹羽弘晃:混声合唱とピアノのための 尾形 亀之助の詩によるエチュードIII〈パストラル・ライン〉
  • 立ち読みする
鷹羽弘晃:混声合唱とピアノのための 尾形 亀之助の詩によるエチュードIII〈パストラル・ライン〉
2018年10月発売。「尾形 亀之助の詩によるエチュードI・II」の続編。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

林 光:歩くうた
  • 立ち読みする
林 光:歩くうた
林 光のソングから1979~2008年に作曲または混声合唱版に編曲された5曲を収載。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

林 光:混声合唱とピアノのための 四つの夕暮の歌
  • 立ち読みする
林 光:混声合唱とピアノのための 四つの夕暮の歌
歌曲「四つの夕暮の歌」(1959年作曲)にもとづいて1970年に混声合唱版に編曲。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

林 光:混声合唱とピアノのための ひきわり麦抄
  • 立ち読みする
林 光:混声合唱とピアノのための ひきわり麦抄
林 光の晩年の合唱作品。新川和江の詩を書くことについての詩というのが気に入り作曲。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

千原英喜:混声合唱とピアノのための キャッチボール/もうひとつのキャッチボール 
  • 立ち読みする
千原英喜:混声合唱とピアノのための キャッチボール/もうひとつのキャッチボール 
「キャッチボール」はともに震災を経験した神戸と東北を歌のキャッチボールで結びたいとの思いで作曲され、「もうひとつのキャッチボール」は新しい未来を切り開いていく全ての人たちに向けたエールの歌

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

山中千佳子:混声合唱とピアノのための組曲 ことたまの祭祀
  • 立ち読みする
山中千佳子:混声合唱とピアノのための組曲 ことたまの祭祀
山、火、水、豊穣の四つの神をテーマにした壮大なスケールを持つ作品。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

面川倫一:混声合唱とピアノのためのソングス 昼の月
  • 立ち読みする
面川倫一:混声合唱とピアノのためのソングス 昼の月
詩人・辻 征夫の「昼の月」をテキストに、作曲家・面川倫一が付曲。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

千原英喜:混声合唱組曲 稲作挿話
  • 立ち読みする
千原英喜:混声合唱組曲 稲作挿話
宮沢賢治の農業への情熱を記した詩や手紙をテキストとした3曲から成る組曲。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

在庫なし
上田真樹:月の夜[混声合唱]
  • 立ち読みする
上田真樹:月の夜[混声合唱]
本作品はバレエと合唱のための作品として作曲されましたが、合唱だけでも成立できるように作曲されています。

定価:2,090円(税込) 本体:1,900円

ポイント:95pt

大竹くみ:混声合唱とピアノのための ねがい
  • 立ち読みする
大竹くみ:混声合唱とピアノのための ねがい
詩は弁護士で詩人でもある西内 聖による書き下ろし。控えめな、しかし心の奥に直接届くような「ねがい」を感じながら作曲。

定価:1,210円(税込) 本体:1,100円

ポイント:55pt

安井恵一:混声合唱のための 鈴をつけた天使
  • 立ち読みする
安井恵一:混声合唱のための 鈴をつけた天使
新進気鋭の作曲家・安井恵一による初出版作品。パウル・クレーの描いた天使たちを主題にして書かれた谷川俊太郎の詩集『クレーの天使』より5篇を選び、作曲。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

1~25件を表示/全293

トップへもどる