*検索方法については、こちらをご覧ください。

*検索方法については、こちらをご覧ください。

  • おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

51~75件を表示/全570

千原英喜:混声合唱のための 十字架上のキリストの最後の言葉
千原英喜:混声合唱のための 十字架上のキリストの最後の言葉
2013年3月発売。「キリストはこの世の全ての罪を背負って十字架にかけられた」キリスト教聖書の中でも特に印象的なこの場面を、現代を生きる人々の心に深く染み込む《人間愛へのOde=頌歌》としてダイナミックに...

定価:1,836円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

三善 晃:無伴奏混声四部合唱曲「おてわんみそのうた」
三善 晃:無伴奏混声四部合唱曲「おてわんみそのうた」
おてんば、わくぱく、みそっかすを、それぞれ省略してくっつけ、「おてわんみそ」としました。

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

柴田南雄:冬の歌
柴田南雄:冬の歌
新実南吉の詩集「墓碑銘」から5編。柴田南雄のしっかりとした構築力ゆえに,無伴奏が叶い,また映える作品となっている。

定価:1,404円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

上田真樹:童声(女声)合唱組曲 あめつちのうた
上田真樹:童声(女声)合唱組曲 あめつちのうた
2014年7月発売。大きな自然と悠久の時の流れを、林 望書き下ろしの温かな詩、上田真樹の繊細で愛に溢れた音楽で表現した美しい作品です。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

中島はる:男声合唱曲/萬葉・酒の歌「酒を讃える萬葉の歌」/男声合唱曲「旅-山頭火-」
峯陽訳・詞「現在訳(いまやく)萬葉集」大伴旅人短歌抄4首を雅な響きで、その間に新作の詞を明るく威勢の良いハーモニーではさみ、男声ならではの酒を賛美した1曲と、種田山頭火の詩と句に付けた1曲です。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

三善 晃:レクィエム(1台または2台ピアノ用リダクション)
三善 晃:レクィエム(1台または2台ピアノ用リダクション)
1972年、日本プロ合唱団連合委嘱作品《レクィエム》の1台または2台ピアノ・リダクション版。

定価:3,456円(税込) 本体:3,200円

ポイント:160pt

イタリア世俗曲集(1)
イタリア世俗曲集(1)
16、17世紀にイタリアで活躍したフィリップ・ヴェルデロとクラウディオ・モンテヴェルディの代表的なマドリガーレ9曲が収められています。内容は混声四部合唱と混声五部合唱で編成。

定価:1,188円(税込) 本体:1,100円

ポイント:55pt

林 光:混声合唱のための 原爆小景【完結版】
林 光:混声合唱のための 原爆小景【完結版】
2001年、「永遠のみどり」を作曲し、作曲家としての生涯にわたって書きつがれた林 光のあの『原爆小景』が、ついに完結しました!

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

千原英喜:古の君へ(女声合唱)
千原英喜:古の君へ(女声合唱)
古(いにしえ)と現在(いま)に込められ言葉と音楽が、時空の扉をダイナミックに行き来します。和歌を詠むような優雅さと時流に乗った躍動感あるメロディーのコントラストが幻想的です。

定価:864円(税込) 本体:800円

ポイント:40pt

歌い継ぎたい日本の歌 秋冬編
歌い継ぎたい日本の歌 秋冬編
2013年5月発売。親から子へ、子から孫へと歌い継がれ、慣れ親しんでいる日本の歌が、次代を担う若手作曲家─上田真樹、鷹羽弘晃、篠田昌伸により混声合唱用に編曲されました。

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

林 光:女声合唱とピアノのための 天使のせいぞろい
林 光:女声合唱とピアノのための 天使のせいぞろい
谷川俊太郎『クレーの天使』(講談社)から作曲者が任意に選んだ詩をテキストにして作曲。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

間宮芳生:北国の二つの歌
二つの楽章からなるこの曲は、第1章は青森県民謡「ナオハイ節」。第2章は岩手県民謡「米搗唄」を素材にしています。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

西村 朗:無伴奏混声合唱組曲 蝶を夢む
西村朗が愛する中原中也、萩原朔太郎、大手拓次の三詩人の心の世界を「蝶」を共通のモチーフとし、作曲された無伴奏混声合唱組曲です。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

林 光:「木のうた」混声合唱とピアノのための
林 光:「木のうた」混声合唱とピアノのための
ジョールジュ・レホツキーの絵、木島始の詩による絵本「木のうた」がテキストで、昭和55年度芸術祭ラジオ合唱部門優秀賞作品です。

定価:972円(税込) 本体:900円

ポイント:45pt

宮川彬良:児童(女声)合唱組曲 きのう・きょう・あした
宮川彬良:児童(女声)合唱組曲 きのう・きょう・あした
2012年9月発売。歌うと元気がわいてくるハート・ウォーミングな歌は、児童のみならずお母さんコーラスにもお薦めです。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

林 光:女声合唱のための うた・ねがい・星めぐりの歌 
林 光:女声合唱のための うた・ねがい・星めぐりの歌 
2014年1月発売。既刊『うた・ねがい・明日ともなれば』『岩手軽便鉄道の一月』(混声合唱)に収載されている「うた」「ねがい」「星めぐりの歌」を女声合唱に編曲したものを組み合わせて収載。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

上田真樹:混声合唱とピアノのための組曲 「夢の意味」
上田真樹:混声合唱とピアノのための組曲 「夢の意味」
2007年2月26日、東京混声合唱団委嘱初演。東京混声合唱団が新進気鋭の作曲家に「22世紀への贈り物」というテーマで委嘱。

定価:1,728円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

林 光:岩手軽便鉄道の一月〔混声合唱版〕
林 光:岩手軽便鉄道の一月〔混声合唱版〕
林光の創り出す音楽が想像力を掻き立て、賢治の世界にすっと入りこめる、自然で楽しい作品がちりばめられています。

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

在庫なし
スペイン宗教曲集(1)
スペイン宗教曲集(1)

定価:1,188円(税込) 本体:1,100円

ポイント:55pt

上田 益:女声(児童)合唱のための 三陸鉄道(さんてつ)が行く~小さな村の物語~
上田 益:女声(児童)合唱のための 三陸鉄道(さんてつ)が行く~小さな村の物語~
2016年3月発売。自然災害や戦災で傷ついた地域を中心に、全国に広がる「レクイエム・プロジェクト」から生まれた「三陸鉄道が行く」は、多くの人に親しんで歌って欲しいという願いの込められた、新しい唱歌や童謡...

定価:1,836円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

青島広志:女声・混声のための「イタリア歌曲集」1
青島広志:女声・混声のための「イタリア歌曲集」1
イタリア歌曲の名曲を重唱・合唱に編曲しました。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

千原英喜:混声合唱組曲 心が愛にふるえるとき
千原英喜:混声合唱組曲 心が愛にふるえるとき
2015年7月発売。五木寛之書き下ろしの、望郷・追憶の愛の詞に千原英喜が付曲。どこか懐かしく、美しい作品です。

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

新実徳英:混声合唱組曲「滄海よ うたって」人間魚雷 回天
新実徳英:混声合唱組曲「滄海よ うたって」人間魚雷 回天
太平洋戦争の末期、人間魚雷「回天」で敵船に突撃し、太平洋の藻屑と散った青年たちの哀愁をドラマチックに描いた作品です。

定価:1,836円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

ゾルターン・コダーイ:天使と羊飼い
ゾルターン・コダーイ:天使と羊飼い
もとはアカペラの女声合唱であるが、練習用にピアノ伴奏譜がつけられ、日本語で歌える歌詞を付しました。

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

間宮芳生:合唱のための「12のインベンション」
間宮芳生:合唱のための「12のインベンション」
混声合唱9、男声合唱2、女声合唱1曲からなるこの作品は、素材となっている日本民謡の味わいを最も尊重して書かれた合唱作品です。民謡の持つ土のにおいと生活の苦楽をおおらかに歌い上げています。

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

51~75件を表示/全570

トップへもどる