*検索方法については、こちらをご覧ください。

*検索方法については、こちらをご覧ください。

  • おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

51~62件を表示/全62

藤家溪子:花庭園
藤家溪子:花庭園
1992年ポーロニア・パーカッショングループの委嘱により作曲、同年4月に東京で初演されました。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

別宮貞雄:にしきめがね 第2
別宮貞雄:にしきめがね 第2
2003年1月、吉岡孝悦ニューイヤー・マリンバ・コンサートで初演されたマリンバ独奏のための新作です。

定価:864円(税込) 本体:800円

ポイント:40pt

吉岡孝悦:スクエア・ダンス/オルゴール
吉岡孝悦:スクエア・ダンス/オルゴール
4人のマリンバ奏者が4台のマリンバを移動しながら演奏するユニークな作品。打楽器アンサンブルの発表会に最適。「オルゴール」はグロッケンシュピールのための美しい小品。

定価:4,320円(税込) 本体:4,000円

ポイント:200pt

西村 朗:ケチャ
西村 朗:ケチャ
2012年7月発売。世界各地で演奏されている打楽器アンサンブルの定番作品。本文24頁+パート譜8頁×6 演奏所要時間:約11分

定価:2,808円(税込) 本体:2,600円

ポイント:130pt

西村 朗:繭
西村 朗:繭
2012年7月発売。マリンバ奏者・ペドロ・カルネイロの委嘱により作曲。2009年3月26日初演。演奏所要時間:約17分

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

三善 晃:協奏的練習曲
三善 晃:協奏的練習曲
2014年10月発売。1977年7月18日、藤井 むつ子、草刈 とも子により初演。1980年11月13日改訂初演。
演奏用浄書譜と、自筆譜を収載。
演奏所要時間:約6分30秒

定価:3,024円(税込) 本体:2,800円

ポイント:140pt

糀場 富美子:ねむりの海へ
糀場 富美子:ねむりの海へ
2014年11月発売。2011年3月11日の大震災の「海」を題材にした一連の作品のひとつ。穏やかで眠っているような海であって欲しいと祈り書かれたヴィブラフォン独奏曲。會田瑞樹委嘱作品。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

三善晃:コントラバスと打楽器のための「リタニア」
N響コントラバス奏者・田中雅彦の求めに応じて書かれた作品で、コントラバスと打楽器という楽器の特性をフルに発揮する素晴らしい作品です。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

マリンバ・アリオーソ[日本の歌]
マリンバ・アリオーソ[日本の歌]
2015年11月発売。マリンバで歌う心が育まれる美しい日本のレパートリーを収載しました。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

新版 朝練パーカッション
新版 朝練パーカッション
2016年3月発売。スクール・バンドやブラスバンドの朝練に欠かせない定番本「朝練」シリーズが新版になって登場!

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

加藤昌則:Flo Flaima(Floating Flash Images) for Solo Vibraphone
加藤昌則:Flo Flaima(Floating Flash Images) for Solo Vibraphone
2017年3月発売。FloFlaima(フロフレイマ) とは「凍った、瞬間的な印象」を訳す言葉からの造語。想像や心象から膨らませた、日本的な空間も意識した作品。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

北爪道夫:スラッピング・クロッシング
北爪道夫:スラッピング・クロッシング
2017年6月発売。吉原すみれ委嘱。打楽器とバスクラリネットのためのデュオ作品。

定価:1,836円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

51~62件を表示/全62

トップへもどる