*検索方法については、こちらをご覧ください。

*検索方法については、こちらをご覧ください。

  • おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

1~25件を表示/全61

別宮貞雄:にしきめがね 第2
別宮貞雄:にしきめがね 第2
2003年1月、吉岡孝悦ニューイヤー・マリンバ・コンサートで初演されたマリンバ独奏のための新作です。

定価:864円(税込) 本体:800円

ポイント:40pt

西村 朗:インプロヴィゼーション
西村 朗:インプロヴィゼーション
2001年10月24日、東京文化会館小ホールで開催されたマリンバ奏者吉岡孝悦リサイタルの委嘱作品として作曲された作品です。

定価:1,026円(税込) 本体:950円

ポイント:47pt

在庫なし
池辺 晋一郎:土のかたち
池辺 晋一郎:土のかたち
和太鼓合奏団〈鼓童〉の委嘱により1998年に作曲され、同年11月6日、新潟市芸術文化会館コンサートホールで初演されました。7パート編成。

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

金子仁美:捩じれた時 1
金子仁美:捩じれた時 1
1996年度、桐朋学園大学打楽器科の試験課題曲としての委嘱作品。編成はマリンバと5個のトムとタムタム。

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

西村 朗:ウォーターヴォイス
西村 朗:ウォーターヴォイス
2002年6月15日、江戸東京博物館ホールにて開催された「岩城宏之打楽器リサイタル」の委嘱作品として作曲され、同コンサートにおいて、岩城宏之のマリンバと木村かをりのピアノにより世界初演されました。

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

金子仁美:空間/霧
金子仁美:空間/霧
オランダの名マリンバ奏者ウィム・コニンクと当社の共同委嘱により1988年初頭に作曲、同年4月2日、オランダの現代音楽祭で世界初演されました。

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

福士則夫:グレイ・オブ・グレイ
福士則夫:グレイ・オブ・グレイ
1987年2月3日、サントリー小ホールで開催された「吉原すみれサントリーホールオープニング記念コンサート」委嘱作品。

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

福士則夫:シリカ
福士則夫:シリカ
1977年にピアノ曲として作曲。ヴィブラフォンが加わった理由は「冷たく、硬質的で、乾いて、細かく、輝いて、不規則で、狭い音程の中ではじける」音を1秒間に8個持続するには金属鍵盤打楽器のみ、と作家は考えて...

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

在庫なし
新版 朝練パーカッション
新版 朝練パーカッション
2016年3月発売。スクール・バンドやブラスバンドの朝練に欠かせない定番本「朝練」シリーズが新版になって登場!

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

金子仁美:捩じれた時 3
金子仁美:捩じれた時 3
桐朋学園大学打楽器科の試験課題曲として1998年7月に作曲された。編成は1人の奏者による一対のボンゴと一対のコンガ。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

在庫なし
北爪道夫 サイド・バイ・サイド
北爪道夫 サイド・バイ・サイド
現代日本の作曲家による打楽器作品のうちでも重要な作品のひとつとして知られ、国内外の各種コンクールや入試の課題曲、また多くの演奏会で取り上げられています。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

はじめての木琴・鉄琴曲集《32音対応》
はじめての木琴・鉄琴曲集《32音対応》
2015年3月発売。はじめてでも大丈夫!
音符が読めなくても楽しめるように、音符にひらがなの音名をつけて、各曲に表示した音板図では、その曲で使う音の位置を示しました。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

加藤昌則:Flo Flaima(Floating Flash Images) for Solo Vibraphone
  • 新刊
加藤昌則:Flo Flaima(Floating Flash Images) for Solo Vibraphone
2017年3月発売。FloFlaima(フロフレイマ) とは「凍った、瞬間的な印象」を訳す言葉からの造語。想像や心象から膨らませた、日本的な空間も意識した作品。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

マリンバ・アルバム(1)
マリンバ・アルバム(1)
教則本を兼ねた曲集で、順番に練習していくうちに楽しみながら上達するよう工夫・編集されています。二重奏の曲も含めどれも楽しい曲ばかりで、おさらい会、音楽会などに広く使用できます。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

池辺 晋一郎:スネアは唸り、そして飛翔する
池辺 晋一郎:スネアは唸り、そして飛翔する
全音主催の2005年「四人組とその仲間たち」コンサート委嘱作品で、2005年11月18日、津田ホール(東京)にて、吉原すみれ(スネアドラム)により初演されました。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

福士則夫:樹霊
マリンバと5つのウッドブロックの編成。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

西村 朗:デュオローグ
西村 朗:デュオローグ
1996年、福岡市民芸術祭参加。ティンパニ奏者永野哲の委嘱作品です。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

池辺 晋一郎:木のあゆみ
池辺 晋一郎:木のあゆみ
2001年10月に開催されたマリンバ奏者吉岡孝悦のソロ・リサイタルの委嘱作品。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

新実徳英:風のかたち
新実徳英:風のかたち
2台のヴィブラフォンと9個のきん(=仏教寺院で読経の際に叩く《小鐘》)を使う独奏曲。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

西村 朗:ナタラージャへの前奏曲
西村 朗:ナタラージャへの前奏曲
ナタラージャとは舞踊王となりダイナミックに踊るヒンズー教の神、シヴァを意味します。マリンバとピアノによる「対舞」というイメージに基づく作品です。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

福士則夫:手のための「ていろ」
福士則夫:手のための「ていろ」
2000年3月8日、日本現代音楽協会主催コンサート「現代の音楽展2000 DAGAKU‐I」(東京文化会館小ホール)にて、菅原淳率いる「パーカッション・ミュージアム」により初演。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

藤家溪子:花庭園
藤家溪子:花庭園
1992年ポーロニア・パーカッショングループの委嘱により作曲、同年4月に東京で初演されました。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

糀場 富美子:ねむりの海へ
糀場 富美子:ねむりの海へ
2014年11月発売。2011年3月11日の大震災の「海」を題材にした一連の作品のひとつ。穏やかで眠っているような海であって欲しいと祈り書かれたヴィブラフォン独奏曲。會田瑞樹委嘱作品。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

三善晃:コントラバスと打楽器のための「リタニア」
N響コントラバス奏者・田中雅彦の求めに応じて書かれた作品で、コントラバスと打楽器という楽器の特性をフルに発揮する素晴らしい作品です。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

マリンバ・アルバム(2)
マリンバ・アルバム(2)
小さな子供のみならず、主婦層などにも広まっているマリンバの曲集で、既刊に納められていない曲を掲載し、併用できるようになっています。

定価:1,728円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

1~25件を表示/全61

トップへもどる