*検索方法については、こちらをご覧ください。

  • おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

1~25件を表示/全234

チャイコフスキー:交響曲第1番ト短調作品13《冬の日の幻想》
  • 新刊
  • 立ち読みする
チャイコフスキー:交響曲第1番ト短調作品13《冬の日の幻想》
2019年6月発売。20歳代の若きチャイコフスキーが1866年から最終改訂の1874年にかけて完成させた最初の交響曲。

定価:1,404円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

レスピーギ:交響詩《ローマの噴水》
  • 新刊
レスピーギ:交響詩《ローマの噴水》
2019年5月発売。イタリアの作曲家レスピーギの名作「ローマ三部作」の第1作《噴水》のスコアです。
楽譜資料の照合・校閲により可能な限り正確に制作した新しいスコアです

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

オネゲル:夏の牧歌
  • 新刊
オネゲル:夏の牧歌
2019年5月発売。若きアルテュール・オネゲルの代表作《夏の牧歌》の日本初出版の新しいスコアです。
木管楽器とホルン各一人と弦楽器による、スイスの自然豊かな田園風景を見るような、穏やかで素敵な作品です。

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

ベートーヴェン:《エグモント》序曲 作品84
  • 新刊
ベートーヴェン:《エグモント》序曲 作品84
2019年5月発売。ベートーヴェンがゲーテの書いた悲劇の愛国者エグモントの一生を描いたドラマのために作曲した音楽の序曲で、独立したオーケストラ作品として幅広く演奏されている名曲のスコアです。

定価:756円(税込) 本体:700円

ポイント:35pt

チャイコフスキー:バレエ組曲《白鳥の湖》
  • 新刊
チャイコフスキー:バレエ組曲《白鳥の湖》
2019年4月発売。クラシック・バレエの中でも最大の人気タイトルで名作の《白鳥の湖》から、オーケストラ・レパートリーとして演奏の機会が多い10曲のナンバーを選び出して収めた新しいスコアです。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

プロコフィエフ:スキタイ組曲
  • 新刊
プロコフィエフ:スキタイ組曲
2019年4月発売。若きプロコフィエフの才気溢れた意欲作。ディアギレフ・バレエ団のためにパリで作曲しましたが、上演されなかったバレエ音楽「アラとロリイ」を4楽章のコンサート用組曲としてまとめられた作品です。

定価:1,836円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

ハチャトゥリャン:チェロ協奏曲ホ短調
  • 新刊
ハチャトゥリャン:チェロ協奏曲ホ短調
2019年4月発売。1946年の作品。アラム・ハチャトゥリャンが最も親しんだ楽器であるチェロのために作曲したコンチェルト。モスクワ・ムージカで1980年代に出版されたハチャトゥリャン作品全集第19巻収載のオーケス...

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

メンデルスゾーン:交響曲第5番 ニ短調 作品107 [宗教改革] 
  • 新刊
メンデルスゾーン:交響曲第5番 ニ短調 作品107 [宗教改革] 
2019年3月発売。メンデルスゾーン2番目の交響曲。

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

チャイコフスキー:組曲《眠れる森の美女》作品66a 
  • 新刊
チャイコフスキー:組曲《眠れる森の美女》作品66a 
2019年3月発売。チャイコフスキー3大バレエ組曲の一つ、2番目に作曲されたバレエ音楽《眠れる森の美女》のスコアです。

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

ワーグナー:《パルジファル》前奏曲と聖金曜日の音楽 
  • 新刊
ワーグナー:《パルジファル》前奏曲と聖金曜日の音楽 
2019年3月発売。ワーグナーの最後の舞台作品で自ら「舞台神聖祝祭劇」と名付けた《パルジファル》から、コンサートやCDでオーケストラ曲として広く演奏されている第1幕へのプレリュードおよび、劇の荘厳なクライ...

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

メンデルスゾーン:交響曲第4番イ長調作品90[イタリア]
  • 新刊
メンデルスゾーン:交響曲第4番イ長調作品90[イタリア]
2019年1月発売。全音スコアのリニュアル版。スコアがひとまわり大きなサイズで見やすくなりました。

定価:1,296円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

オネゲル:パシフィック231
  • 新刊
オネゲル:パシフィック231
2019年1月発売。スイスの作曲家アルテュール・オネゲル(1892-1955)の最もポピュラーな代表作「交響的運動第1番《パシフィック231》」のフル・スコア日本初出版です。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

メンデルスゾーン:交響曲第3番イ短調 作品36[スコットランド]
  • 新刊
メンデルスゾーン:交響曲第3番イ短調 作品36[スコットランド]
2018年10月発売。全音スコアのリニューアル。新しく制作されたスコアがひとまわり大きなサイズで見やすくなりました。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

チャイコフスキー:組曲《くるみ割り人形》 作品71a
  • 新刊
チャイコフスキー:組曲《くるみ割り人形》 作品71a
2018年9月発売。クリスマスの時期に人気の名作バレエ、《くるみ割り人形》のオーケストラ組曲が全音スコアに登場。

定価:1,512円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

サン=サーンス:交響曲第3番ハ短調 作品78[オルガン付]
  • 新刊
サン=サーンス:交響曲第3番ハ短調 作品78[オルガン付]
2018年9月発売。サン=サーンスの代表作でオルガンをオーケストラの中で使い、明快な旋律線と澄んだ響きが壮麗に混じり合う傑作交響曲。

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35(スコア・A5判)
  • 新刊
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35(スコア・A5判)
2018年8月発売。チャイコフスキーの名作の新版スコアです。作曲家の自筆譜、また初版やその後各社から出版されたスコアや演奏用パート譜、近年出版されたヨーロッパの批判校訂版などの資料を参照し新しく制作して...

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

ムソルグスキー/ラヴェル:組曲《展覧会の絵》
  • 新刊
ムソルグスキー/ラヴェル:組曲《展覧会の絵》
2018年7月発売。モーリス・ラヴェルの魔法のオーケストレーションによって世界に知られることになった《展覧会の絵》。

定価:1,620円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア 第1,2,3組曲
  • 近日発売
レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア 第1,2,3組曲
2019年7月発売。イタリアの作曲家レスピーギの「ローマ三部作」と並ぶ代表作「古風な舞曲とアリア」の組曲全3曲のスコアを日本で初出版。

定価:2,160円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

7月15日発売予定
ワーグナー:オペラ《タンホイザー》序曲
  • 近日発売
ワーグナー:オペラ《タンホイザー》序曲
2019年7月発売。オーケストラ・レパートリーとして広く演奏されているワーグナーの名曲のスコア(ドレスデン版)。

定価:1,080円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

7月15日発売予定
ハイドン:交響曲94番「驚愕」ト長調
  • 重版
ハイドン:交響曲94番「驚愕」ト長調
こちらは全音ポケットスコアです。商品のサイズは、B6判 182mm×128mmです。

定価:864円(税込) 本体:800円

ポイント:40pt

プロコフィエフ:カンタータ「アレクサーンドル・ネーフスキイ」作品78
  • 重版
プロコフィエフ:カンタータ「アレクサーンドル・ネーフスキイ」作品78
こちらは全音ポケットスコアです。商品のサイズは、A5判 210mm×148mmです。

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

ベートーベン:弦楽四重奏曲集(3)第7,8,9番
  • 重版
ベートーベン:弦楽四重奏曲集(3)第7,8,9番

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

モーツァルト:クラリネット協奏曲 イ長調 K.622
  • 重版
モーツァルト:クラリネット協奏曲 イ長調 K.622
こちらは全音ポケットスコアです。商品のサイズは、B6判 182mm×128mmです。

定価:972円(税込) 本体:900円

ポイント:45pt

ワーグナー:「さすらいのオランダ人」序曲
  • 重版
ワーグナー:「さすらいのオランダ人」序曲
こちらは全音ポケットスコアです。商品のサイズは、B6判 182mm×128mmです。

定価:864円(税込) 本体:800円

ポイント:40pt

芥川 也寸志:オルガンとオーケストラのための「響」
こちらは全音ポケットスコアです。商品のサイズは、B5判です。

定価:1,944円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

1~25件を表示/全234

トップへもどる