室内楽シリーズ

  • おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

1~25件を表示/全50

西村 朗:光の蜜
西村 朗:光の蜜
9人の奏者(オーボエ、クラリネット、ホルン、2つのヴァイオリン、ヴィオラ、チェロと2人の打楽器)のための作品。1990年アンサンブル・ケルンのフランクフルトとケルンでのコンサートのために作曲されました。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

G.マーラー:弦楽四重奏のための「アダージェット」
G.マーラー:弦楽四重奏のための「アダージェット」
原曲はG.マーラーの交響曲第5番の第4楽章に当る弦楽器とハープだけで奏でられる優しい叙情性あふれた曲である。有名なこの部分は独立して演奏もされ、様々な編曲も存在する。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

ショスタコービッチ:ピアノ五重奏曲 ト短調
ショスタコービッチ:ピアノ五重奏曲 ト短調
1940年、レニングラードで作曲、同年12月にモスクワ音楽院で初演されました。

定価:4,400円(税込) 本体:4,000円

ポイント:200pt

ショスタコービッチ:ピアノ三重奏曲 第2番
ショスタコービッチ:ピアノ三重奏曲 第2番
第二次世界大戦の最中,作者の表現する音楽も幾度かその形を変えたと言われているが,この苛烈な時期,交響曲7・8・9番,ピアノソナタ2番,弦楽四重奏曲2番などと並んでこの曲が生まれた。

定価:3,850円(税込) 本体:3,500円

ポイント:175pt

西村 朗:弦楽四重奏曲 第3番「エイヴィアン(鳥)」
西村 朗:弦楽四重奏曲 第3番「エイヴィアン(鳥)」
ルーアン(仏)の現代音楽祭{ノルマンディの10月」の委嘱により、アルディッティ弦楽四重奏団のために作曲、1997年10月の同音楽祭で初演されました。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

ショスタコービッチ:ピアノ三重奏曲 第1番
ショスタコービッチ:ピアノ三重奏曲 第1番
作曲者17歳のときに作曲した1楽章のピアノトリオです。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

アルチュニアン:三重奏組曲
アルチュニアン:三重奏組曲
1992年、ミシガン大学の「ヴァダー三重奏団」の委嘱で作曲されたヴァイオリン、クラリネットとピアノによる三重奏曲です。

定価:2,750円(税込) 本体:2,500円

ポイント:125pt

西村 朗:「ヘテロフォニー」弦楽四重奏のための
1975年の作曲、度重なる再演毎に改訂を加えてきたが、1987年に最終的に改訂をした決定版です。

定価:1,430円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

モーリス・ラヴェル/南 聡:ボレロ〈2/5バージョン〉
モーリス・ラヴェル/南 聡:ボレロ〈2/5バージョン〉
ジャンルを超え世界的に人気の高いモーリス・ラヴェル作曲の《ボレロ》室内楽版。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

在庫なし
西村 朗:弦楽四重奏曲 第2番「光の波」
西村 朗:弦楽四重奏曲 第2番「光の波」
アルディッティ弦楽四重奏団とカザルスホールの委嘱で作られ、92年5月、同楽団同ホールで初演されました。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

在庫なし
池辺 晋一郎:マンドリン・マンドリアーレ
池辺 晋一郎:マンドリン・マンドリアーレ
「第12回JMJ(青少年音楽日本連合)コンサート」(1986年11月24日、新宿文化センター)の委嘱、小出雄聖指揮のジュネス・ミュジカル・マンドリン・オーケストラにより初演。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

別宮貞雄:チェロとピアノのための〈秋〉
別宮貞雄:チェロとピアノのための〈秋〉
別宮貞雄が「人生の秋の歌」として書いた、バラードかシャンソンを聴くような美しい旋律とハーモニーに満ちた作品で、 特に作曲者が愛着を持っているため、今回チェロとピアノという編成のために書きおろした新し...

定価:2,090円(税込) 本体:1,900円

ポイント:95pt

ヴィヴァルディ:4台の鍵盤楽器と弦楽のための協奏曲 ホ短調
ヴィヴァルディ:4台の鍵盤楽器と弦楽のための協奏曲 ホ短調
原曲は4つのヴァイオリン・オブリガート付き協奏曲(Op.12‐3)。チェンバロ奏者として世界中で演奏活動を行う橋本英二が、自ら編曲・演奏して高い評価を得ているものです。スコアは手稿譜。パート譜の用意あり。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

在庫なし
佐藤聰明:独奏チェロと弦楽合奏のためのルイカ
佐藤聰明:独奏チェロと弦楽合奏のためのルイカ
チェロと弦楽合奏のための作品で、ポストミニマリズム的な名作です。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

在庫なし
佐藤聰明:弦楽四重奏曲「夜へ」
佐藤聰明:弦楽四重奏曲「夜へ」
1991年、ニューヨークの「ミュージック・フロム・ジャパン」の委嘱で作曲され、同年同地でクロノス・クァルテットによって初演されました。以降同四重奏団の重要なレパートリになっている佐藤の代表作の一つです。

定価:2,090円(税込) 本体:1,900円

ポイント:95pt

在庫なし
間宮芳生:弦楽四重奏曲 第3番「白い風のうた」
間宮芳生:弦楽四重奏曲 第3番「白い風のうた」
東京クワルテット委嘱作品。1999年、東京クワルテットによりニューヨークで初演されました。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

G.マーラー:弦楽四重奏のための「アダージョ」
G.マーラー:弦楽四重奏のための「アダージョ」
マーラーの交響曲第10番の一楽章、即ちこの未完成の交響曲(全5楽章)のうち、唯一作曲者自身の手で完成された部分です。これを弦楽四重奏に編曲しました。

定価:2,750円(税込) 本体:2,500円

ポイント:125pt

在庫なし
松村禎三:弦楽四重奏曲
松村禎三:弦楽四重奏曲
巌本眞理弦楽四重奏団の委嘱により作曲。1996年草津音楽祭にて初演された4楽章形式の作品です。

定価:2,750円(税込) 本体:2,500円

ポイント:125pt

在庫なし
池辺 晋一郎:フラッシュ!
池辺 晋一郎:フラッシュ!
1972年、フルート新人会の委嘱で作曲された3群の4本フルート、計12本のフルートのための合奏曲の演奏用自筆スコアです。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

在庫なし
池辺 晋一郎:フルート・フラックス(笛の流束)
池辺 晋一郎:フルート・フラックス(笛の流束)
1986年に日本フルート協会のフルート・オーケストラのために作られた作品です。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

池辺 晋一郎:木管三重奏曲
池辺 晋一郎:木管三重奏曲
作曲者が東京芸大在学中の1965年の作品で、翌66年、浜道晃(ob)、鈴木良昭(cl)、山口秀男(fg)により東京で初演されました。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

金子仁美:空間/霧
金子仁美:空間/霧
オランダの名マリンバ奏者ウィム・コニンクと当社の共同委嘱により1988年初頭に作曲、同年4月2日、オランダの現代音楽祭で世界初演されました。

定価:1,320円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

池辺 晋一郎:クァトルヴァランス I
池辺 晋一郎:クァトルヴァランス I
第2回「北とぴあ国際音楽祭」委嘱作品。1996年10月21日、石井光子vn/大野かおるvla/苅田雅治vc/高橋あきpfにより初演されました。この作品は故武満徹の霊に捧げられています。

定価:1,320円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

池辺 晋一郎:トリヴァランス II
池辺 晋一郎:トリヴァランス II
クラリネット、チェロ、チェンバロのための三重奏。1973年クラリネットを浜中浩一、チェロを西内荘一、チェンバロを本荘玲子のメンバーで初演されました。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

池辺 晋一郎:トリヴァランス I
池辺 晋一郎:トリヴァランス I
1971年、「室内楽'70」の委嘱で作曲されたフルート、ヴァイオリンとピアノ(及びリード・オルガン)のための三重奏曲です。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

1~25件を表示/全50

トップへもどる