室内楽(弦楽)

  • おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

26~37件を表示/全37

三善 晃:〈黒の星座〉弦楽四重奏曲第III番
三善 晃:〈黒の星座〉弦楽四重奏曲第III番
1992年の第1回大阪国際室内楽コンクールのために弦楽四重奏曲として改めた作品です。4つのパート譜をセット

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

ハチャトゥリャン:弦楽四重奏のための二重フーガ
ハチャトゥリャン:弦楽四重奏のための二重フーガ
アラム・ハチャトゥリャン初期の作品で、モスクワ音楽院在学中の1931年に作曲。

定価:2,640円(税込) 本体:2,400円

ポイント:120pt

加古 隆:QUARTET2~風のワルツ~
加古 隆:QUARTET2~風のワルツ~
作曲家・ピアニストの加古 隆がパリデビュー40周年を迎える。2010年に結成した加古 隆クァルテットの楽譜集「QUARTET」にひきつづき待望の第二弾。

定価:2,750円(税込) 本体:2,500円

ポイント:125pt

新実徳英:弦楽四重奏曲第2番─Asura
新実徳英:弦楽四重奏曲第2番─Asura
クワトロ・ピアチェーリ委嘱。2011年5月30日(宗次ホール、名古屋)、6月1日(王子ホール、東京)にて、クワトロ・ピアチェーリ(Vln.大谷康子、Vln.齋藤真知亜、Vla.百武由紀、Vlc.苅田雅治)により初演。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

池辺 晋一郎:ストラータIX
池辺 晋一郎:ストラータIX
「ストラータ(strata)」は「地層(stratum)」の複数形で、「音域」を発想の核に据えて構成される室内楽曲シリーズの第9作目。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

新実徳英:弦楽四重奏曲第3番-Spiritus
新実徳英:弦楽四重奏曲第3番-Spiritus
「呼吸」を意味するラテン語「spiritus」をタイトルに有する弦楽四重奏曲。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

西村 朗:弦楽四重奏第5番〈シェーシャ〉
西村 朗:弦楽四重奏第5番〈シェーシャ〉
アルディッティ弦楽四重奏団のリーダーであるアーヴィン・アルディッティの60歳の誕生日を記念して作曲。同氏に献呈。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

池辺 晋一郎:ストラータX
池辺 晋一郎:ストラータX
「ストラータ(strata)」は「地層(stratum)」の複数形で、「音域」を発想の核に据えた室内楽曲シリーズの第10作目。

定価:1,430円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

薮田翔一:“Billow” for string quartet
薮田翔一:“Billow” for string quartet
将来を嘱望される若き作曲家、藪田翔一が2015年第70回ジュネーヴ国際音楽コンクール作曲部門で優勝した弦楽四重奏のための作品。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

池辺 晋一郎:ストラータXI 弦楽四重奏のために
池辺 晋一郎:ストラータXI 弦楽四重奏のために
全音委嘱。2015年12月4日、全音「四人組とその仲間たち」コンサート(東京文化会館小ホール)にて、クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)により初演。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

新実徳英:弦楽四重奏曲第4番-野生へ
新実徳英:弦楽四重奏曲第4番-野生へ
全音委嘱。2015年12月4日、全音「四人組とその仲間たち」コンサート(東京文化会館小ホール)にて、クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)により初演。

定価:2,420円(税込) 本体:2,200円

ポイント:110pt

加藤昌則:ゲンロック
加藤昌則:ゲンロック
2019年2月発売。「GenRock」は、芸能や歌舞伎などが発展した元禄時代と、リズムやビートが強調される「ロック」を融合する形で作曲者が造った言葉。

定価:3,080円(税込) 本体:2,800円

ポイント:140pt

26~37件を表示/全37

トップへもどる