• おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

276~295件を表示/全295

ジュリアン・ユー:オーケストラのための〈キラキラ星〉による変奏曲
ジュリアン・ユー:オーケストラのための〈キラキラ星〉による変奏曲
2011年に注目を集めた「青少年のための作曲入門」のオーケストラ版の登場です。

定価:3,630円(税込) 本体:3,300円

ポイント:165pt

池辺 晋一郎:ヴィヴェイシャス・ラインズ
池辺 晋一郎:ヴィヴェイシャス・ラインズ
弦楽オーケストラのための作品。ヴィルトゥオーゾ横浜(水野 佐知香・代表)の委嘱作。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

堀 悦子:玉梓(たまづさ)
堀 悦子:玉梓(たまづさ)
世界的にも珍しいピッコロ独奏のためのオリジナル作品として、コンクール課題曲等にも最適。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

尾高惇忠:ピアノ協奏曲
尾高惇忠:ピアノ協奏曲
日本フィルハーモニー交響楽団の委嘱作品「日本フィル・シリーズ第41作」。

定価:3,520円(税込) 本体:3,200円

ポイント:160pt

酒井健治:ヴァイオリン協奏曲「G線上で」
酒井健治:ヴァイオリン協奏曲「G線上で」
サントリー芸術財団委嘱(第23回芥川作曲賞受賞記念)。

定価:2,640円(税込) 本体:2,400円

ポイント:120pt

西村 朗:弦楽四重奏のための七つの断片と影
西村 朗:弦楽四重奏のための七つの断片と影
全音委嘱。2015年12月4日、全音「四人組とその仲間たち」コンサート(東京文化会館小ホール)にて、クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)により初演。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

池辺 晋一郎:シンフォニーX〈次の時代のために〉
池辺 晋一郎:シンフォニーX〈次の時代のために〉
仙台フィルハーモニー管弦楽団委嘱・初演(2016年1月29日、日立システムズ仙台、尾高忠明指揮)。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

西村 朗:室内交響曲第5番〈リンカネイション(転生)〉
西村 朗:室内交響曲第5番〈リンカネイション(転生)〉
委嘱:いずみシンフォニエッタ大阪。初演:2016年2月6日、いずみホール、三ツ橋 敬子(指揮)、太田真紀(ソプラノ)、いずみシンフォニエッタ大阪。

定価:2,420円(税込) 本体:2,200円

ポイント:110pt

芥川 也寸志:ヴァイオリンとピアノのための譚詩曲
芥川 也寸志:ヴァイオリンとピアノのための譚詩曲
芥川 也寸志(1925-1989)二十代の1951年の作品。ニューヨークのWNYCから放送初演され、翌年には東京でステージ初演されました。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

池辺 晋一郎:ストラータXI 弦楽四重奏のために
池辺 晋一郎:ストラータXI 弦楽四重奏のために
全音委嘱。2015年12月4日、全音「四人組とその仲間たち」コンサート(東京文化会館小ホール)にて、クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)により初演。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

新実徳英:弦楽四重奏曲第4番-野生へ
新実徳英:弦楽四重奏曲第4番-野生へ
全音委嘱。2015年12月4日、全音「四人組とその仲間たち」コンサート(東京文化会館小ホール)にて、クァルテット・エクセルシオ(弦楽四重奏)により初演。

定価:2,420円(税込) 本体:2,200円

ポイント:110pt

千秋次郎:うるわしきもの流れゆくなり
千秋次郎:うるわしきもの流れゆくなり
《うるわしきもの流れゆくなり》は、詩人・八木重吉の詩篇により、詩人のかぎりなく透明な、憧れと悲しみにみちた想いが、本作の基調になっている。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

在庫なし
アザラシヴィリ:Song without Words(無言歌) 弦楽オーケストラとピアノのための
アザラシヴィリ:Song without Words(無言歌) 弦楽オーケストラとピアノのための
ジョージア(グルジア)の作曲家・アザラシヴィリの名曲「無言歌」、ついに出版!世界で活躍する山田和樹氏が指揮者を目指すきっかけとなった曲として、話題を呼んでいます。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

間宮芳生:セレナード(スコア)
間宮芳生:セレナード(スコア)
1971年10月、NHKの委嘱により作曲され、芸術祭優秀賞を受賞した名作です。高度な演奏技量を駆使し、自らの心情を余すところなく吐露した専門家向けのレパートリーです。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

在庫なし
池辺 晋一郎:次の時代のための前奏曲
池辺 晋一郎:次の時代のための前奏曲
せたがやジュニアオーケストラ委嘱作品。2011年12月18日、世田谷区民会館にて、金 聖響指揮、せたがやジュニアオーケストラにより初演。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

佐藤 眞:ヴァイオリン協奏曲
佐藤 眞:ヴァイオリン協奏曲
2005年11月24日東京藝術大学奏楽堂にて、若杉 弘指揮、清水高師のヴァイオリン独奏、藝大フィルハーモニアにより初演。

定価:2,420円(税込) 本体:2,200円

ポイント:110pt

加古 隆:黄昏のワルツ[オーケストラ版]
加古 隆:黄昏のワルツ[オーケストラ版]
NHKのドキュメンタリー番組「にんげんドキュメント」のテーマ曲「黄昏のワルツ」のオリジナルスコア。様々な悩みを抱えて生きている人々に、勇気を出して、元気に生きていこうというメッセージが込められた作品。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

加藤昌則:ゲンロック
加藤昌則:ゲンロック
2019年2月発売。「GenRock」は、芸能や歌舞伎などが発展した元禄時代と、リズムやビートが強調される「ロック」を融合する形で作曲者が造った言葉。

定価:3,080円(税込) 本体:2,800円

ポイント:140pt

西村 朗:ヴィオラ協奏曲「焔と影」
国際的ヴィオラ奏者・今井信子に献呈するため、1996年に作曲されました。

定価:4,950円(税込) 本体:4,500円

ポイント:225pt

在庫なし
南 弘明:シンセサイザーと管弦楽のための「オリオン」
南 弘明:シンセサイザーと管弦楽のための「オリオン」
こちらはスコアです。

定価:5,500円(税込) 本体:5,000円

ポイント:250pt

在庫なし

276~295件を表示/全295

トップへもどる