• おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

176~200件を表示/全298

間宮芳生:合唱のためのコンポジション 第16番
  • 立ち読みする
間宮芳生:合唱のためのコンポジション 第16番
2004年3月20日、東京混声合唱団委嘱初演。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

間宮芳生:合唱のためのコンポジション 第17番
  • 立ち読みする
間宮芳生:合唱のためのコンポジション 第17番
テキストは江戸後期の文人・菅江真澄が記録した約200年前にうたわれていた民謡の詞華集ひなのひとふしからと、みちのくの旅の記録の一部が使われています。本書は3つの楽章から成り、それぞれみちのくの地名がつ...

定価:1,320円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

間宮芳生:混声合唱のための「五つのピエタ」
  • 立ち読みする
間宮芳生:混声合唱のための「五つのピエタ」
日本の民衆が伝えてきた祭や祭の芸能は,祖先のもつかなしみやかずかずの怨念が祭そのものに形をかえて訴えかけている。〔曲目〕風と石の暦/火と草の賦/血の花/石の碑/北の墓。

定価:1,210円(税込) 本体:1,100円

ポイント:55pt

在庫なし
後藤 丹:混声合唱組曲 みまかれる美しきひとに
  • 立ち読みする
後藤 丹:混声合唱組曲 みまかれる美しきひとに
立原道造の4つの詩による混声合唱組曲です。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

在庫なし
溝上 日出夫:混声合唱ファンタジー 組曲《泉のアラベスク》
  • 立ち読みする
溝上 日出夫:混声合唱ファンタジー 組曲《泉のアラベスク》

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

三枝成彰:レクィエム
  • 立ち読みする
三枝成彰:レクィエム
教会の典礼式で用いる死者のためのミサ曲で、日本語訳によるリブレットです。原曲はオーケストラ版で、本版は教会でも演奏会でも使えるピアノ伴奏またはオルガン伴奏付という極め付です。

定価:3,300円(税込) 本体:3,000円

ポイント:150pt

在庫なし
三枝成彰:混声合唱組曲 いのちのふるえ
  • 立ち読みする
三枝成彰:混声合唱組曲 いのちのふるえ

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

三善晃:混声合唱と二台のピアノのための 歌集 田園に死す
  • 立ち読みする
三善晃:混声合唱と二台のピアノのための 歌集 田園に死す
1984年、東京混声合唱団第100回定期演奏会のために委嘱され、田中信昭の指揮で初演されました。鬼才・寺山修司の歌五篇を用い、独特な世界を展開しています。

定価:1,210円(税込) 本体:1,100円

ポイント:55pt

柴田南雄:歌垣
  • 立ち読みする
柴田南雄:歌垣

定価:770円(税込) 本体:700円

ポイント:35pt

柴田南雄:人間と死
  • 立ち読みする
柴田南雄:人間と死
美しい旋律を叙情的に歌うというよりは、人間が避けて通れない問題の「語り部」として合唱を捉えています。その良さは歌う者と聴く者を虜にしてしまう所です。

定価:1,430円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

柴田南雄:念佛踊
  • 立ち読みする
柴田南雄:念佛踊
笛、打楽器、混声合唱の編成による劇場作品で、芋虫信仰の史実や、念仏、和賛などを素材にした壮大な音楽です。もちろん少人数の合唱団でも、音楽会形式で演奏可能です。

定価:770円(税込) 本体:700円

ポイント:35pt

在庫なし
小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「光と風と波と」
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「光と風と波と」
鳥取在住の詩人が、鳥取のふるさとの美しさ、愛しさを格調高くうたいあげた詩をもとに、オラトリオ風な作品にまとめあげた大曲です。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

在庫なし
小林秀雄:混声合唱とピアノのための曲集「光への憧憬」
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱とピアノのための曲集「光への憧憬」
平松混声合唱団の委嘱作品です。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

小林秀雄:混声合唱とピアノのための曲集「樫の木の歌」
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱とピアノのための曲集「樫の木の歌」
関西学生混声合唱連盟の委嘱、同連盟第27回定期演奏会(1997年6月3日、大阪・フェスティバルホール)で、加盟6団体350名の合唱により初演されました。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「こころの風土記」
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「こころの風土記」
既刊・女声合唱とピアノのための組曲「こころの風土記」(岐阜県関市委託作品)を混声合唱として編曲されました(関市文化協会委嘱作品)。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

在庫なし
小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「のちのおもひに」
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱とピアノのための組曲「のちのおもひに」
2003年1月12日、混声合唱団 名古屋大学コール・グランツェ委嘱作品、同初演。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

小林秀雄:混声合唱とピアノのための「二つの詩によるバラード」
  • 立ち読みする
小林秀雄:混声合唱とピアノのための「二つの詩によるバラード」
葛飾区民合唱団委嘱作品。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

新実徳英:無伴奏混声合唱のための「風の雅歌」
  • 立ち読みする
新実徳英:無伴奏混声合唱のための「風の雅歌」
合唱団京都エコーの創団30周年記念委嘱作品。1993年3月ザ・シンフォニー(大阪)で浅井敬壷指揮の同合唱団により初演されました。テキストは小倉百人一首より2首が選ばれています。

定価:1,320円(税込) 本体:1,200円

ポイント:60pt

在庫なし
新実徳英:混声合唱のための 合唱協奏曲《ビオス》
  • 立ち読みする
新実徳英:混声合唱のための 合唱協奏曲《ビオス》
ダンテ、宮澤賢治、般若心経、エマソン等の詩句を題材に、男声合唱・女声合唱の2群の合唱の協奏による作品。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

在庫なし
新実徳英:混声合唱とピアノのための 七つの生きるうた
  • 立ち読みする
新実徳英:混声合唱とピアノのための 七つの生きるうた
渕上毛錢の詩の世界に触発され作曲。大人から子どもまで親しめる心温まる易しい曲集。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

西村 朗:混声合唱とピアノのための「水の祈祷」
  • 立ち読みする
西村 朗:混声合唱とピアノのための「水の祈祷」
東京混声合唱団の委嘱。1994年10月7日第146回定期演奏会で初演(指揮=田中信昭,ピアノ=中嶋香)されました。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

西村 朗:「内部への月影」混声合唱とカウンター・テナー(またはソプラノ)独唱のための
  • 立ち読みする
西村 朗:「内部への月影」混声合唱とカウンター・テナー(またはソプラノ)独唱のための
萩原朔太郎の詩集「蝶を夢む」の中の一編をソロ付混声6部合唱にした作品。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

西村 朗:混声合唱とピアノのための組曲 氷河の馬
  • 立ち読みする
西村 朗:混声合唱とピアノのための組曲 氷河の馬
2008年8月10日、「創る会」2008年委嘱初演(指揮:田中信昭)。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

西村 朗:混声合唱とピアノのための組曲 大空の粒子
  • 立ち読みする
西村 朗:混声合唱とピアノのための組曲 大空の粒子
前作「同声(女声または男声)合唱とピアノのための組曲〈夏の庭〉」に続く第二作。難易度:上級

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

西村 朗:無伴奏混声合唱組曲 鳥の国
  • 立ち読みする
西村 朗:無伴奏混声合唱組曲 鳥の国
2010年9月23日 大阪コレギウム・ムジクム委嘱初演。テキストは佐々木幹郎の詩集『蜂蜜採り』

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

176~200件を表示/全298

トップへもどる