• おすすめ
  • 発売日
  • 高い順
  • 安い順

1~25件を表示/全73

北爪道夫:《サイド・バイ・サイド》打楽器ソロのための
  • 立ち読みする
北爪道夫:《サイド・バイ・サイド》打楽器ソロのための
2021年8月発売。コンガ、ボンゴ、トムトム2個、バス・ドラムの膜質打楽器を用いる独奏パーカッションのための《サイド・バイ・サイド》。

定価:1,540円(税込) 本体:1,400円

ポイント:70pt

西村 朗:プンダリーカ
  • 立ち読みする
西村 朗:プンダリーカ
2021年8月発売。マルチ・パーカッショニスト上野信一の委嘱により作曲され、2009年9月18日に国立オリンピック記念青少年総合センターで初演された、金属打楽器を用いた打楽器ソロのための作品。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

北爪道夫:《サイド・バイ・サイド》打楽器ソロとオーケストラのためのーヴァージョンIー
  • 立ち読みする
北爪道夫:《サイド・バイ・サイド》打楽器ソロとオーケストラのためのーヴァージョンIー
2021年5月発売。ボンゴ、コンガ、2トムトム、バス・ドラムによる打楽器ソロと3管編成オーケストラのための作品。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

北爪道夫:《サイド・バイ・サイド》打楽器ソロとオーケストラのためのーヴァージョンIIIー
  • 立ち読みする
北爪道夫:《サイド・バイ・サイド》打楽器ソロとオーケストラのためのーヴァージョンIIIー
2021年5月発売。ボンゴ、コンガ、2トムトム、バス・ドラムによる打楽器ソロと1管編成室内オーケストラによる作品。コンパクトな「ヴァージョンⅢ」の初出版。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

酒井健治:ウェバリングII
  • 立ち読みする
酒井健治:ウェバリングII
2021年2月発売。2019年に作曲されたティンパニ独奏曲。2019年10月17日、豊中市立文化芸術センター小ホール(大阪)にて、窪田健志により初演。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

西村 朗:ヤントラ
  • 立ち読みする
西村 朗:ヤントラ
2021年2月発売。ヒンドゥー教やジャイナ教における瞑想のための図像“ヤントラ”にインスピレーションを得て作曲された打楽器合奏のための作品。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

西村 朗:ペンタ
  • 立ち読みする
西村 朗:ペンタ
2021年1月発売。鍵盤打楽器と膜質打楽器を中心とした、全体として基本的な打楽器のアンサンブル曲。

定価:3,850円(税込) 本体:3,500円

ポイント:175pt

池辺 晋一郎:スフィンクスの誘惑
  • 立ち読みする
池辺 晋一郎:スフィンクスの誘惑
2020年10月発売。カイロの打楽器奏者Yasser H. Moawad氏の委嘱により、1988年カイロ滞在中に作曲。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

マリンバ・アルバム(2)
  • 重版
マリンバ・アルバム(2)
小さな子供のみならず、主婦層などにも広まっているマリンバの曲集で、既刊に納められていない曲を掲載し、併用できるようになっています。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

打楽器教則本
打楽器教則本
打楽器の中で特に小太鼓の正式な取扱いと奏法に関し詳しい説明をしてあるものは、本書をおいて他にありません。大太鼓その他についても詳説しています。

定価:2,090円(税込) 本体:1,900円

ポイント:95pt

マリンバ・アルバム(1)
マリンバ・アルバム(1)
教則本を兼ねた曲集で、順番に練習していくうちに楽しみながら上達するよう工夫・編集されています。二重奏の曲も含めどれも楽しい曲ばかりで、おさらい会、音楽会などに広く使用できます。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

田中利光:ゲシュタルト
田中利光:ゲシュタルト
「マリンバのための二章」「マリンバ組曲」でいずれも芸術祭優秀賞を受賞し、またヨーロッパにおいても定評を博している作曲家のマリンバ第3作。

定価:2,200円(税込) 本体:2,000円

ポイント:100pt

マリンバ・アルバム(3)
マリンバ・アルバム(3)
好評の1・2巻に続き、さらに19曲を編曲しました。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

西村 朗:ケチャ
西村 朗:ケチャ
世界各地で演奏されている打楽器アンサンブルの定番作品。本文24頁+パート譜8頁×6 演奏所要時間:約11分

定価:4,620円(税込) 本体:4,200円

ポイント:210pt

ソロ・マリンバ50曲集
ソロ・マリンバ50曲集
無伴奏マリンバ・ソロ曲集。日本の四季をイメージした曲、世界名曲、ポピュラー・スタンダード曲を4本組マレット用に編曲しました。

定価:2,750円(税込) 本体:2,500円

ポイント:125pt

はじめての木琴・鉄琴曲集《32音対応》
はじめての木琴・鉄琴曲集《32音対応》
はじめてでも大丈夫!
音符が読めなくても楽しめるように、音符にひらがなの音名をつけて、各曲に表示した音板図では、その曲で使う音の位置を示しました。

定価:1,430円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

田中利光:マリンバのための二章
田中利光:マリンバのための二章
2楽章から成るマリンバ独奏曲。各種コンクールの課題曲にも採用されてきた、必須レパートリー。

定価:1,870円(税込) 本体:1,700円

ポイント:85pt

吉岡孝悦:マリンバのための組曲 第1、2、3番/ラプソディー
吉岡孝悦:マリンバのための組曲 第1、2、3番/ラプソディー
組曲1番は1989年、2番は91年、3番は93年に作曲、初演。ラプソディーは1992年の通崎陸美マリンバリサイタルで初演されました。

定価:2,640円(税込) 本体:2,400円

ポイント:120pt

三木 稔:マリンバ・スピリチュアル
三木 稔:マリンバ・スピリチュアル
1984年3月、世界的なマリンバ演奏家 安倍圭子の独奏と打楽器グループNSAによって初演。

定価:3,520円(税込) 本体:3,200円

ポイント:160pt

三善 晃:リップル
三善 晃:リップル
1999年8月、岡谷市で開催された第2回世界マリンバコンクール(審査委員長:安倍圭子)の2次予選の課題曲として三善晃が作曲したマリンバ独奏のための作品です。

定価:1,760円(税込) 本体:1,600円

ポイント:80pt

金子仁美:捩じれた時 1
金子仁美:捩じれた時 1
1996年度、桐朋学園大学打楽器科の試験課題曲としての委嘱作品。編成はマリンバと5個のトムとタムタム。

定価:1,100円(税込) 本体:1,000円

ポイント:50pt

金子仁美:捩じれた時 III
金子仁美:捩じれた時 III
桐朋学園大学打楽器科の試験課題曲として1998年7月に作曲。編成は1人の奏者による一対のボンゴと一対のコンガ。

定価:1,430円(税込) 本体:1,300円

ポイント:65pt

池辺 晋一郎:雨のむこうがわで
池辺 晋一郎:雨のむこうがわで
1978年〈グループだだ〉の委嘱で作曲、同年東京で初演されました。

定価:1,980円(税込) 本体:1,800円

ポイント:90pt

池辺 晋一郎:スネアは唸り、そして飛翔する
池辺 晋一郎:スネアは唸り、そして飛翔する
全音主催の2005年「四人組とその仲間たち」コンサート委嘱作品で、2005年11月18日、津田ホール(東京)にて、吉原すみれ(スネアドラム)により初演されました。

定価:1,650円(税込) 本体:1,500円

ポイント:75pt

西村 朗:打楽器作品集 第2集
西村 朗:打楽器作品集 第2集
マリンバ主体の作品を収載。

定価:3,300円(税込) 本体:3,000円

ポイント:150pt

在庫なし

1~25件を表示/全73

トップへもどる